ひとてまいの口コミや気になる効果のまとめ。ひとてまい<初回限定の超お得お試しセット>のお申し込みはこちらからどうぞ(^O^)/購入前にぜひチェックを!
ひとてまい無料お試しキャンペーン

↑↑初回限定の超お得ひとてまいセットこちら↑↑

ひとてまいおすすめ4つの理由(^_^)♪

手間がかからない。

ひとてま、といいますが、ほとんど手間がありません。極端に言えばカップラーメンに入れても栄養がとれます。流石にカップラーメンばかりではからだに悪いでしょうが、お米や焼物をふっくらさせるだけでなく、他の料理も味を損ないませんので、お味噌汁などにも使えます。 ひとてま、といいながら、お手軽に栄養が取れるところがいいですよね。

天然原料で作られている。

ひとてまいの原材料は、まずトウモロコシの食物繊維、次にコラーゲンペプチド、これは魚のコラーゲンを使っています。コラーゲンペプチドとは、ゼラチンを更に細かくしたもので、普通のコラーゲンより粒子が小さいので、より効果があがっています。その他、オリゴ糖、海洋深層水ミネラル、トレハロース、ビタミンE、乳酸カルシウムなどが含まれています。これらも天然由来のものです。

栄養価が高い。

健康補助食品なのだから当たり前と思われるかもしれませんが、ひとてまいをスプーン一杯入れるだけで、玄米の数倍のビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンE、レタス数個分の食物繊維、その他カルシウムやコラーゲンを摂ることができます。

料理が美味しくなる。

ひとてまい自体に味はありませんが、料理に入れることで、料理の味が美味しくなります。ごはんであれば、お米がふっくらと立って、食感がすごく良くなります。玉子焼きに入れても、ふっくらと焼き上がります。同じく、ホットケーキやお好み焼きにいれても、ふっくらと焼き上がります。

ひとてまいの超お得な初回限定キャンペーン情報!

送料無料お試しができるひとてまいは定期コースがお得!

定期コースにすることで、初回半額で購入することができます。定期コースには2種類あり、割引額の大きい6回以上定期コースと、気軽に試すことができる1回以上定期コースとがあります。
どちらも初回半額の特典を受けることができますから、お気軽に申し込んでみてはいかがでしょう。


↓公式サイトはコチラからどうぞ↓
ひとてまい無料お試し 半額

気になるひとてまいの口コミ評判をチェック♪

口コミ評判
ひとてまいの口コミや評判を紹介♪
ひとてまいってどんな効果があるの?使うのは簡単?ご飯以外にも使えるの?
みんなが気になること、本当に使った人に聞いてみました!

ひとてまいおすすめの利用法

ご飯やおかずに、たったスプーン一杯入れるだけで栄養が摂れるのがいいと思ってひとてまいを使ってみました。 これを、使用すると普段の栄養不足が解消できます。利用法として手軽なところではカップラーメンに一杯入れると栄養満点になります。 また、朝のヨーグルトに混ぜると便秘改善に繋がります。他にもひとてまいを入れると生地がふっくらとするのを利用してお好み焼きやホットケーキにもよく合います。 普段のお料理に、入れるだけで味も栄養もよくなるのでいろいろな料理に入れちゃってます。


ひとてまいの効果はこんな時に感じる

ひとてまいは今人気の食品です。使い方は簡単です。お米を炊くときにスプーン一杯を炊飯器にいれるだけです。 これだけで簡単にごはんの栄養を高めてくれ、もっちりふわふわのおいしいご飯ができあがります。 ひとてまいの効果は、栄養価だけではありません。一日たったご飯を食べたときにも感じることができます。通常のご飯では、それぐらい置くと固くなってしまっておいしくなくなってしまいますが、ふわふわの美味しいご飯を食べることができます。


ひとてまいは離乳食にも使える

ひとてまいは、ビタミンやミネラル、食物繊維などの日常の食生活では不足しがちな栄養素を、効率よく補給できる加工食品です。シンプルな味わいであり、様々な食品に合わせる事が可能です。楽しみながら栄養バランスを整えられるという事が魅力となっています。 ひとてまいは、着色料や保存料、香料などを一切加えていないので、体にかかる負担が少ないという事もメリットです。このために、離乳食としても利用する事が出来ます。安全性が高い健康食品です。 。


手軽なので『ひとてまい』を使っています

私は1年ほど前にたまたまインターネットで『ひとてまい』を知り、購入してみました。 主人の残業が多いので健康管理になればと思い興味を持ったのですが、使い方もご飯と一緒に炊くだけで簡単なので気に入ってしまい、ずっと使い続けています。 利用してみての感想は、ひとてまいを入れても味が大きく変わる事がないので、全く違和感なく食べることができます。そして驚いた事に、ひとてまいを使うとお米のツヤがグンとアップします。見た目が良くなると食欲も出ますし、食べてみるとしっとりした感じでおいしいので、これで栄養価も上がるなら申し分ないと思っています。 いつも食べているお米の栄養価が上がるのはとても便利なので、特に小さなお子さんやお年寄りが居るご家庭にはオススメの商品だと思います。


簡単でこっそり栄養補助出来ます。

家ではもちろん毎日家族の健康を考えて色々なメニューを作っているのですが、それだけでは栄養が摂れているか不安もあり栄養補助の目的でひとてまいを使っています。
雑穀米などを使ったことはあるのですが、見た目が違ってくるので小さな子供たちには少し譜表でした。 ひとてまいを入れて炊いてもご飯の見た目は変わりませんし、少しふっくらと炊きあがった様な気がするくらいです。 ただ炊き上げ前にサッといれるだけなので一手間と言うほどの手間もかかりません。 本当に簡単です。
小さな子供たちが健康に育つ為にも栄養をしっかり与えてあげるのは大切なことだと思います。 ひとてまいは、簡単で手軽にそれが出来るので母としてとてもありがたい存在です。


知らなかったぁ、食生活が豊かになるのに「ひとてまい」

スプーンいっぱいで1回分、お米に混ぜて炊くだけで、現代人に不足している栄養が補給できる「ひとてまい」。 評判になって当たり前の手軽な栄養補給法。 サプリメントなどでは、各栄養素を個別に取らなければならないのに、ご飯に炊き込むという非常に合理的で便利なほうほうだと感心しました。 ほうれん草なら130株分のビタミンE、レタスなら1株分の食物繊維、めざし78匹分のビタミンB6、グリーンピース1024g分のビタミンB1、更に女性には見逃せないコラーゲンやヒアルロン酸、成長期にも老年期にも重要なカルシウムがたっぷり入っているなんて、信じられないくらいの凄さ。 好き嫌いの多い子供だって、ご飯が嫌いな子は少ないでしょう。 なんたって、日本人なのだから…。 しかも安心安全だと言うのだから、買ってみたい№1でしょ。 しかもそんなには高価ではないみたいだし…。


簡単に栄養を補うことができるのが良い。

ひとてまい、一言で言うととても良いです! ご飯を炊くときにふりかけて一緒に炊くだけなのですが、ご飯がまずもっちもちに炊きあがります。艶々で味はとても美味しかったです。 そしてひとてまいの良い所は、ご飯が美味しく炊ける。それだけじゃないんです。 なんと日々の生活で不足しがちなビタミンや食物繊維を補ってくれるので、野菜嫌いの旦那の健康管理にとっても役立っていますよ。
うちの子供たちは野菜嫌いではないので、野菜不足ということは心配してないのですが、お弁当のおかずが冷めて美味しくないってわがまま言うんですね。
そんな子供たちの不満を解消してくれたのも、このひとてまいなんです。 ご飯だけじゃなくて、おかずにも調理するときにふりかけることで美味しさが長持ちするんです。私もお昼ご飯はいつも子供たちのお弁当の残りを食べているのですが、ひとてまいを振りかける前と後じゃ全然違いましたよ!
このように色々使えるのでかなり便利な商品でした。


ちょっと不安なことが・・・

ビタミンEが豊富に含まれているのでいいと思い購入しましたが、スプーン一杯にかなりの量のビタミンが含まれているみたいで、過剰摂取にならないかちょっと不安になりました。 料理のレシピとかあればよかったです。


気になってたひとてまい、試しに購入してみた

前から気になっていたので試しにひとつ購入してみました。 匂いはスキムミルクのような感じだったので、コーヒーやココアにちょっといれたりして使ってます。 味は全然わからないので使いやすです。ただ冷たい飲み物にはとけないので、それが少し不便でした。


栄養補給に使ってます

手軽に栄養補給が出来るとの事で使ってます。 味はほんのり甘いかな?と感じる程度です。うちではご飯を炊くときに使ってます。 ご飯の味も特にいつも食べてるものと変わらないので、これで栄養補給が出来るのは便利です。 気にになる方は試してみるのもありかなと思います。


使い勝手は◎

手軽に栄養が摂れるとの事で使ってみました。 料理を作る習慣があまりないので、ブラックコーヒーなんかにちょっといれて飲んでます。 正直な意見としては、味、香りについては気にならないので良かったです。 ただ粉末が溶けないので、白い粉末が浮くのが気になりました。 使い勝手は良さそうなので、しばらく使っていきたいと思います。


容量が多い

含まれている栄養とかはいいと思いました。 ただ自分は一人暮らしなので、使い切るのは難しいなと率直に思いました。 今の容量の半分とか3分の1ぐらいのものが出れば、これからも買いたいです。

ひとてまい購入はこちらひとてまい公式サイトはこちら

ひとてまいって?

ひとてまい

「ひとてまい」は、白米を炊くときにスプーン一杯加えることで、ビタミンEや食物繊維、ビタミンB1・B6、カルシウムや海洋性天然コラーゲン、ヒアルロン酸などをバランスよく摂取することができる食品です。
炊き立てご飯の美味しさをアップしたり、美味しさを長持ちさせる効果もあります。

ひとてまいはサプリメント等の健康食品の部類に入るものですが、カプセルや錠剤ではなく顆粒の製品です。
摂取する方法もそのまま飲むのではなく、ご飯を炊くときやその他の料理にスプーン一杯ぶんほど調味料のように加えて使用します。そうすることで、ひとてまいに含まれる栄養成分がご飯や料理全体にいきわたり、普段の食事を楽しみながら栄養補給ができるようになっています。
ひとてまいは料理の味を損なうことがなく野菜を食べたがらない子供のいる家庭や健康志向の人には最適と言えるでしょう。女性にとっても嬉しいコラーゲンやヒアルロン酸といった美容成分が含まれているのもひとてまいの特徴です。


ひとてまいの原材料は??

ひとてまいの原材料は、食物繊維(ポリデキストロース)、コラーゲンペプチド、中鎖脂肪酸含有粉末油脂、オリゴ糖、海洋深層水ミネラル粉末、トレハロース、ビタミンE、乳酸カルシウム、ヒアルロン酸、ビタミンB1、ビタミンB6から構成されています。原材料の一部にゼラチンを含んでおり、食品アレルギーのある方は確認の上食べるのは控えてください。
栄養価は高くスプーン一杯(約3グラム)の中にビタミンEが73.2gも含まれています。これがどれぐらいかというとかぼちゃの約1.5㎏分に相当します。

ビタミンEには強い抗酸化作用があり、体内の脂質の酸化を防いで体を守る働きがあり、動脈硬化などの生活習慣病を予防する効果が期待されている栄養素です。ただし摂り過ぎには要注意で、摂り過ぎると骨粗鬆症の原因になるとも言われています。
参考までに成人男性の1日のビタミンEの摂取目安量は8㎎ですが、これを食物から摂取しようとするとかぼちゃでは200g、たらこでは110g、玄米だと1.6㎏も摂取しないといけません。なので実際日常生活をする上で摂り過ぎるという事はなかなかないと思いますが、毎日摂るという事も難しい栄養素です。
ひとてまいのそれ自体に味はほとんどなく、いろんな料理に合わせる事が出来るので、量を調整しながら使っていけば、上手に健康管理ができます。

ひとてまいの安全性は?

ひとてまいが安全であるか心配な方もいると思いますが、ひとてまいは無香料・無着色・保存料不使用です。
財団法人日本栄養機能食品協会より、GMP(※1)認定を受けた工場で丁寧に製造しているので皆様に安心してお使いいただけます。
※1 GMPとは・・・Good Manufacturing Practice の略で「適正製造規範」。
http://www.jhnfa.org/kenshoku_gmp.pdf
原材料の受け入れから出荷に至るまで、適切な品質管理・製造管理また適切な構造設備により、製品の品質と安全性の確保を図ることを目的とした制度です。

ひとてまいが偏食にいいのはどうして?

最近はテレビコマーシャルや新聞の広告などで見ない日がないほど健康食品のブームが広がっており、ご年配の方向けだけではなく美容を気にする女性や偏食の子供など幅広い世代をターゲットにした商品が多く販売されています。

ひとてまい

そんな中でも最近口コミなどで特に話題になっているものが「ひとてまい」です。

(ひとてまいの口コミが気になる方はこちら⇒ひとてまいの口コミをチェック

ご飯と一緒に炊くだけで簡単に栄養が補給できることから、健康に気を遣っている方や子供の偏食に困っている方などから圧倒的な支持を得ています。スプーン一杯分のひとてまいには、「ほうれんそう約130株分のビタミンE」、「レタス約1個分の食物繊維」、「めざし約78匹分のビタミンB6」、「グリーンピース1024g分のビタミンB1 」などの栄養素にくわえて、カルシウムやコラーゲンなども配合されています。

また、ひとてまいは無香料・無着色・保存料不使用なので、ご飯本来の味を変えることがなく、子供にも安心して食べさせることができるのは嬉しいポイントですね。さらに、何にでもすぐ溶ける粉末状なのでいろんな料理にまぜることができます。

お弁当に持っていくおにぎりや、子供が大好きなおやつのホットケーキ、食後のコーヒーなど、ひとてまいをまぜるだけで簡単に栄養バッチリの食事になります。また、ひとてまいは初回注文日から毎月届く「定期コース」と12袋が一気に届く「まとめ買い」が用意されているため、毎回申し込む手間を省くことができます。家族の健康を維持したい、子供の偏食をなおしたいという方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

栄養価について考えてみる!

野菜の栄養価と摂取
私たちが今食べている野菜は昔のものより栄養価が1/2~1/5に減少しているといわれています。ただし旬の野菜の栄養価は今もほぼ変わりません。じゃあなぜ減少しているかというと今は季節に関係なく野菜は栽培されています。旬でない野菜に関しては従来のものより栄養価は低く、平均すると減少しているということになります。
参照:http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/joho/0811/joho01.html
旬のものを旬の時期に摂るのが理想。とはいっても野菜の好き嫌いもあるし、摂取量目安は1日350g。現代の日本人は7割近くが不足しているといわれています。

栄養は貯蓄できない
そして驚くべきことに栄養は余分に摂っても、貯蓄はできません。例えばひとてまいに入っているビタミンB群やビタミンEは体に蓄積される量は少なく、余分な分は2時間~1日ほどで体外へ排出されます。これらの成分は毎日の食事に合わせこまめに摂っていくのが理想です。ただ毎日食物から摂っていくというのはとても大変です。
ひとてまいはとうもろこしを粉末にしたものなどから出来ています。粉末自体の味はほぼなく、毎日の料理にちょっとした工夫で美味しく手軽に摂っていただくことが出来ます。

ひとてまいに含まれる成分と働き

ポリデキストロース
トウモロコシの食物繊維を主原料にした人工食物繊維で、糖の吸収を遅らせて急な血糖値の上昇を抑えるため、糖尿病の改善に効果があります。
また腸内の善玉菌を増やしたり、便秘を改善するなどの整腸作用や、肥満の改善にも効果があります。

コラーゲンペプチド
分子量が小さく、体への吸収性も高いタンパク質です。細胞レベルで肌に働きかけ、肌の損傷を修復する効果が期待されています。

中鎖脂肪酸含有粉末油脂
ココナッツやパームフルーツなどヤシ科植物の種子の核の部分に含まれる天然成分。一般的な油よりも素早く消化・吸収され、すぐエネルギーになりやすい特徴を持っています。最近では脳の栄養不足を改善する可能性など、様々な領域での利用が期待されてる栄養素です。

オリゴ糖
腸内細菌の善玉菌のを増やし、バランスの取れた腸内環境をつくります。

海洋深層水ミネラル粉末
カルシウム、マグネシウムを含む粉末で、働きとしては精神の安定をはかる、心臓や筋肉の働きを正常に保つ、イライラを解消する、体温や血圧を正常に保つなどの働きがあります。

トレハロース
食品の保湿性や品質保持、化粧品や医療など幅広く利用されている成分で、保湿効果や血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。

ビタミンE
体内の脂質を酸化から守り、細胞の健康維持を助けてくれます。

乳酸カルシウム
骨をつくるカルシウムそのものを補給します。水に溶けやすい性質をもちカルシウム摂取が不足がちな人に効果的です。

ビタミンB1
糖質を燃やすのに、必須となる栄養素で、疲労回復にも効果的です。

ビタミンB6
タンパク質をアミノ酸に分解し、必要なたんぱく質に再合成する働きを持つ栄養素です。

こどもに必要な栄養素を摂取できるひとてまい

昔から少子高齢化が問題視されてきましたが、ここ数年になってそれが更に深刻化しているような状況にあるのではないでしょうか。若い夫婦の方々がなかなか子供を作らないような現状が、数字にはっきりと浮き彫りになっているように、今では日本の重要な課題として知られています。このような課題を克服するために政府も色々な対策に乗り出していますが、それを私たち自身が自分の問題として一人ひとりが考えていく事が重要になります。

また、実際にこどもがいらっしゃるお母様方には、毎日苦労をされている事も十分に考えられますが、少し大きくなり始めたこどもはいろいろと手がかかる年頃もやってきます。特に食べ物に関する好き嫌いが出てきますと、どのようなメニューにしたら良いのかと、とても苦労をされるお母様方も多くなるのではないでしょうか。そのようなお母様方に使っていただきたいものがひとてまいです。

ひとてまいというネーミングがとても印象的なものがありますが、その名前が記している通り、お米の商品となります。ひとてまいはただのお米ではなく、様々な栄養素が盛り込まれた、人工的に作られたお米になります。ひとてまいのみを炊飯器で炊くのではなく、通常のお米の中に少量加えて、いつものように炊飯器でお米を炊くだけで大丈夫です。
たったこれだけの事でこどもの成長に繋がる栄養素をしっかりと摂取する事ができるようになります。こどもの好き嫌いにお困りの方はぜひ試してみて下さい。

ひとてまい公式サイトはこちら



ひとてまいはアトピーにもいい?

アトピーは子供から大人まで発症する可能性があります、一度症状がでるとなかなか治りにくい病気です。外服薬と内服薬がありますが、重症でないかぎり、合成副腎皮質ホルモンであるステロイドか、免疫抑制剤であるプロトピックを塗ることになります。これらは対処療法であり、原因そのものを治療しているのではなく、症状を抑えていることにすぎません。

ひとてまい

アトピーの原因は体内にある、あるいは取り込んだアレルゲンが過剰に反応して、正常な部分を攻撃することで引き起こされます。
体内にある本来の自然治癒力をコントロールさせ、アレルゲンを外に出してしまえばよいです。基礎代謝がよくなれば、アトピーになりにくい体質に改善できます。

ひとてまいは栄養機能食品でご飯を炊くときに粉末状タイプならスプーン一杯を加えるだけです。ごはんを食べると、野菜がもつ栄養分が補充できることになります。白米、玄米に比べて、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンEはそれぞれ何倍、何十倍多く摂取することができます。植物繊維も含まれるので、便通もよくなります。

ひとてまいはごはんの味もよくなるので、お子様にも喜ばれます。アトピーに悩む小さい子には野菜嫌いの子も多いので、自然に栄養分が補給されていることになります。

ひとてまいは粒状をしているので、ごはんだけでなく、お弁当のおかずに混ぜて料理することもできます。さらに紅茶やスープにもひとてまいを加えることができるので、お手軽に使用でき、アトピーの体質改善に役立ちます。

ひとてまいひとてまい


ひとてまいによってどうしてレシピで悩まなくても良くなるの?

料理

料理をするという事を趣味にされている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。最近では料理をするのは男性でも多くの方がされているくらいに、日常的な行為として知られるようになってきました。
今までの流れであれば、奥様となるような方が家でご主人様の帰宅を手料理と共に待っている風潮があったでしょうが、最近ではご主人様が料理を作って奥様の帰宅を待つ事がなされたりします。このように時代と共に考え方や行動が変化するのが特徴であり、またそれが面白い事でもあります。
しかし栄養のバランスを考えながら、普段のレシピを考えなければなりません。このような事から多くの主婦の方々は料理に対して大変なイメージを持たれています。そのような方々にはひとてまいがお勧めです。このひとてまいとは、お米の事になります。ただのお米ではなく、その米の中に沢山の栄養素が詰められており、ひとてまいと通常のお米をブレンドして炊くだけで、効率良く普段の生活に必要となる栄養素を体内に取り込む事ができるようになります。

ひとてまいを利用する事で、料理に対するレシピに悩まなくて済むようになるのではないでしょうか。効率良く、そして確実に栄養素を吸収する事ができるようになりますと、普段の料理がとても楽になります。難しいレシピにチャレンジしなくても、簡単なおかずを作る事で事足りますから、主婦の方々の負担がかなり軽減されるようになるでしょう。これを利用して、より豊かな生活を送る事ができます。

ひとてまいレシピ料理
ひとてまいレシピ料理


産後にもいい?ひとてまいで栄養補給

ひとてまいはお米を炊く際にさっと加えるだけで玄米の約23倍のビタミンEを補給する事が出来るだけでなく、食物繊維やカルシウムなどの栄養補給できる事が出来るとしてとても人気があります。

ひとてまい産後

ひとてまいを購入すると、計量用のスプーンがついて来てお米2−3合にスプーン1杯加えることで必要な栄養を補給することが出来ます。産後には、体を妊娠前に戻すためのみならず、母乳を作るために通常以上の栄養補給が必要になります。 しかしながら、産後は体がまだ完全に回復していないだけでなく、赤ちゃんのお世話などに忙しく多彩なおかずを作るのは時間的・体力的に負担が大きいです。

また、毎日サプリメントを摂取しようとしても忙しいために飲み忘れてしまうことも多いでしょう。その点、ひとてまいを使えばお米を炊く際にさっと足すだけで十分栄養補給できますし、ひとてまいを加えたお米を毎日食べることで実に必要な栄養補給を行う事、サプリメント摂取を忘れないように気をつける必要がなくなります。

また、数多くのサプリメントを摂取するのに比べて手間が減るのみならず、家計にも助かります。また、お母さんがひとてまいによって十分栄養補給されていれば母乳を飲む赤ちゃんも栄養不足になる事がないのが安心です。
さらに、他にもお子さんがいるご家庭ではお米を炊く際にひとてまいを加える事で野菜を無理矢理食べさせる必要がないので、産後でストレスの多いお母様たちが野菜を食べさせるのに労力を使わなくてもよいのがメリットです。

ひとてまい